coffee

珈琲きゃろっとのコーヒーのお試しセットを最安値で!その美味しさの評判を調査!

珈琲きゃろっとのコーヒーこだわり!

こんなお悩みありませんか?コーヒーは好きだけど飲んでみないとわからない。インターネット注文は、送料をがかかるから大量のコーヒーを購入しないといけない。たくさん買ったのはいいけど、すぐに味が落ちてしまう。そんなお悩みのかたに是非おすすめなのが、珈琲きゃろっとのコーヒーです。

コーヒー鑑定士の国際認定資格を持つ焙煎士が ご注文を受けてから生豆を焙煎し、お届け致します。世界で1台。自社開発の焙煎機で焙煎した 「最高の品質、最高の鮮度、最高の焙煎」のコーヒー豆にこだわった逸品です。
コーヒー鑑定士の国際認定資格を持つ焙煎士が ご注文を受けてから生豆を焙煎し、お届け致します。世界で1台。自社開発の焙煎機で焙煎した 「最高の品質、最高の鮮度、最高の焙煎」のコーヒー豆にこだわった逸品です。

袋のこだわり

密閉ビンよりも「長持ち」する特別なコーヒー袋
一度ハサミでパックを空けしまっても大丈夫なように、便利なジップロック付きのガス抜きバルブパックを使用しています。その為そのまま保存ができ、豆の出し入れも楽にできます。さらに、空気がなるべく入らないように閉めることで、保存ビンやキャニスターで保存するよりも、鮮度を長く保持できます。
・きゃろっとのコーヒー袋の特徴
お届けしたパックのまま、コーヒー豆を保存できる
空気を通しにくい厚い素材でできているから、鮮度も長く 保持できる
 開口部はジッパー形状だからコーヒー豆の出し入れが楽ちん。
密封袋内部で発生したガスを袋外部へ放出し、外部からの酸素の浸入を極力防ぎ鮮度を保ちます。
袋一つとっても非常にこだわっているのが分かります。それでは珈琲きゃろっとのこだわりを見ていきましょう。

コーヒー豆の鮮度

コーヒーを選ぶ理由はあると思いますが、コーヒーというのは 「鮮度が最も重要」だということをご存知でしょうか?
コーヒーがおいしく飲める期間というのは、あまり知られていませんが、常温保存の場合、豆を焼いてから、約1ヶ月しかありません。
どんなに素晴らしい品質の子おーヒー豆でも、時間が経つと酸化してしまいます。コーヒーの鮮度というのは、「決定的」ともいえるほどに、コーヒーの味に影響をおよぼします。どんな焙煎技術で焼かれたコーヒー豆でも、何ヶ月も経過すると酸化して しまうからです。
焙煎後、新鮮なうちに出荷するということに、徹底的に 豆の鮮度にこだわり、美味しいコーヒーを飲むための「最低条件」を持とうとしています。

本当の意味での品質の高いコーヒー

コーヒー豆には、スペシャルティコーヒーという世界的にも流通量が数%の希少な高品質の豆を扱っています。
そのほとんどは、アメリカやヨーロッパに輸出され日本に入る量はさらに少なくなります。当然、仕入れ価格も高く、通常のコーヒーの生豆に比べ、数倍~数十倍で取引されている希少な豆です。
従来のように、大量生産のために作られたコーヒー豆ではなく、農園主、生産者の方たちが「おいしいコーヒーを作るために生産されるコーヒー」がスペシャルティコーヒーなんです。
仕入れるすべてのコーヒー豆を、焙煎前に一粒ずつ丁寧にハンドピック(混入物や不純物の除去)をしています。一日に、何十キロものコーヒー豆を、何時間も掛けて、すべて手作業で、一粒ずつ選別しています。
この作業は、あまりにも手間やコストが掛かりすぎるので、あまり行っているコーヒー屋はありません。

素材の味を最大限に引き出す「焙煎」

焙煎は非常にデリケートな作業で「毎回、同じ火力で、同じ時間焼けばできる」という 単純なものではなく、その日の、気温、湿度、時間によっても、焙煎方法を微妙に調整しなくてはいけません。当然、夏と冬では、豆に与える熱量は、まったく違ってきます。つまり、 気温の変化によって、適切な焙煎方法をしなければならない難しさがあります。
また、農作物であるコーヒー豆はその豆によって、生豆に含まれる 水分量や形は違いますし、同じ銘柄でも、その年によって出来が違います。 そのため「それぞれの豆や、銘柄、収穫された年」によっても 焙煎の方法を変えなければいけません。
その日の温度、湿度、天気はもちろん火力、排気、温度、タイミングを 「秒単位」で すべて記録しています。焙煎という技術は、 たった1℃の温度の違いでも味が変わってしまうデリケートなものだからです。
「職人の勘」とは、焙煎歴の年数や、回数をこなすだけでは養うことはできません。
仮説→検証→分析→改善
これをどれだけ、記録し、繰り返してきたか?どれだけ、コーヒーのことを真剣に考えてきたか?それが焙煎士の経験となり、技術となり「職人の勘」となるのです。
このように、どんなに最高の豆を使って、どんなに新鮮な豆を提供しようとも焙煎がダメであれば、すべてを台無しにしてしまいます。そして、そういった適切な焙煎をするためには最高の道具(焙煎機)を使う必要があります。
全てのバランスが整って最高のコーヒーを作るには必要なのです。

職人の技術が集約された焙煎機

焙煎という工程において、技術と同様に最も重要な要素の一つが生豆を焼く「焙煎機」です。どんなに優れた焙煎技術をもっていても 肝心の焙煎機が駄目では、美味しいコーヒーは作れないんです。
優れた焙煎とは「過不足無く、生豆に対して最適の熱量を与え、豆に科学変化を起こさせることによって味や香りの成分を生成する」ということです。ですが「効率よく豆に熱を与える」ということが、最も難しいのです。なぜなら、今まで「熱量」というのは、目に見えるものでは無かったからです。
今まで「熱量の流量を測定する」という概念はあっても、技術的に不可能とされていましたから、誰も実現させることは出来ませんでした。ですがこの焙煎機はパソコンと連動させることにより、測定された熱量がパソコンのモニター上にグラフ化されてデータとして管理ができます。
「究極においしいコーヒーを創るためだけ」に設計された特別な焙煎機です。

お買い得な初回限定セット

  • 初めてご利用の方
  • 1日30セット限定
  • お一人様1セットまで
  • ご注文者本人のみ購入可能

商品内容

お試しセット 200g×2品

1品目

2品目

お試しセットが1,980円(税別)それも送料無料

お試しセット公式ページ

最後に

珈琲きゃろっとのコーヒーは、コーヒー豆やその製法だけこだわったコーヒーだけでなく袋を含めた保存方法にもかなりこだわりのあるコーヒーです。とは言うものの実際は他人お評価でなく、自分お評価が重要です。インターネット注文では送料を考えると気軽に頼む事は難しいです。そんな悩みを解消してくれるのが、珈琲きゃろっとのコーヒーです。珈琲きゃろっとのコーヒーでは、初回限定セットとして、初めてご利用の方。1日30セット限定。お一人様1セットまで。ご注文者本人のみ購入可能。と条件がありますが1,980円(税別)で2種類のこだわりのコーヒーが飲む事ができます。数も限りがあるので、早めの注文をお勧めします。